FC2ブログ

ラミ 里親さん募集中!

今日ご紹介するの11歳くらいの男の子のラミです。

2020032623275767c.jpeg


ラミはお散歩大好きで時々人間を見ながら上手に歩けます。
名前を呼ぶと何?って顔で振り返る顔が可愛いです☺️
かまって欲しいときは鼻鳴きをしたり、お手をするように手でアピールしてとっても愛嬌のある子です!

おやつのときも、お手、おかわりをちゃんとできるお利口さん。
でも待ては苦手です😂笑

ラミのチャームポイントはたくさん!
まずは折れた耳!歩くたびにパタパタと揺れます。
お尻の模様!りんごのような?模様です。
こうやって葉っぱを書くとリンゴに見えませんか?笑

20200326232853922.jpeg


そんなラミがサラに来たのは9年前。
福島での被災犬で、元飼い主さんは今も仮設住宅で受け入れられないそう...。
飼い主さんから離れた寂しさもあるのか、人間を独り占めしたいタイプで他の子を構うと焼きもち焼きます。
また、過去のトラウマのためか突然ガブっとくることがあるそうです。
ゲージでリードを調節していると威嚇されたことはありますが、私は散歩中だと威嚇されたこともなく、いつも笑顔です。

ラミーは自分に愛情注いでくれる家族を待ってます。
ぜひ会いに来てくださいね。

SALA NETWORK
〒183-0014
東京都府中市是政4-8-12
042-362-3400 
npo@salanetwork.or.jp
スポンサーサイト



ショーン 里親さん募集中

まずはショーンのご紹介です。

202003110053424e2.jpeg


お散歩が大好きな7歳の男の子です。
ショーンはとにかく元気な子で、お散歩はとにかく走る!
通い始めたときは次の日必ず筋肉痛きてたけど、最近は体力ついてきました笑
いい運動になるし、なによりショーンが楽しそう✨
けどショーンは走りたくて首を引っ張りすぎて、げほげほっとなります💦

ずっと走るわけではなくて、ある程度気が済むとマイペースにお散歩します。
それでも引きは強いのである程度力は必要かと思います。
一緒に運動できる方や、運動できる環境を持てる方と幸せに暮らしていけそうですね✨


20200311004921231.jpeg


私が行くときのロングお散歩コースは競艇場沿いから河川敷。
ランナーたちと一緒にショーンもダッシュ。
いい笑顔です。

ショーンをはじめ、里親さんを待っている子たちがいます。
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

SALA NETWORK
〒183-0014
東京都府中市是政4-8-12
042-362-3400 

ボランティアKです

ボランティアをしているKです。
サラにいる子たちに里親さんと出会う機会をつくりたくてブログ再開しました。
今後里親募集の情報や日々のお散歩の様子など更新を再開していきますのでよろしくお願いします!

週末譲渡会のお知らせ

こんにちは。SALAボランティアCです。
お久し振りになってしまい申し訳ありません。
今週末の土日、22日と23日に譲渡会を行います。
簡単にチラシを作ってみました。シェア・拡散、宜しく御願い致します。



☆Iのまちいなぎ市民祭譲渡会★

稲城動物愛の会様にお誘いいただき、今年もいなぎ市民祭に譲渡会ブースを出させていただくことになりました。
当日はSALAはわんこ、稲城動物愛の会様はにゃんこを連れていきます。
是非わんこやにゃんこたちに会いに来てください!
里親希望でない方も、わんこたちと遊びに来て下さいね!

○日時
10月22日(土)、10月23日(日)
10:30~15:30
※開始直後と終了前は慌ただしくなります。

○会場
稲城中央公園
〒206-0821
東京都稲城市長峰1丁目1−1番地

東京都府中市是政4-8-12
1860423623400
SALA NET WORK
当日の連絡は
08088169492 タニノまで。

皆様の御来場お待ちしております。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

リュウくんとハヅキちゃん

こんばんは。写真担当のCです。
今日は5月15日に撮った2匹の柴犬の写真を載せます!

まずはリュウスケくん。

笑顔の可愛いおじいちゃんです。



おやつを見つめるリュウくん。



「早くちょうだい!」



おやつをもらってご機嫌です。



きりっ!とした顔も出来ますよ♪



素敵な笑顔をたくさー見せてくれたリュウくんでした!


続いてハヅキちゃん。


美犬でしょう!



華麗な登場です。



この子絶対自分が可愛いのわかってるな…という表情をします。



えへへ!



前歯チラ見せ。



いひひ!



ぺろっ



まんまるおめめも本当に可愛らしいです!



撮影にゆっくり付き合ってくれたハヅキちゃんでした。


2匹は人懐こくて可愛らしいわんこですが、噛み癖があります。
気に入らないことがあると生易しいものではない本気噛みをしてしまいます。
なので今回の撮影も馴れているボランティアさんに協力してもらって実現しました。
わんこに気長に付き合ってくれる、知識のある里親様を探しています。
これからの楽しい人生(犬生)をお家で過ごさせてもらえませんか?
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
SALAにはリュウスケやハヅキだけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのご連絡お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

チーちゃんこと被災犬チビ、虹の橋を渡る

こんにちは。写真担当のCです。

2016年6月8日 午前10時3分
チビが天国へ旅立ちました。

Facebook記事

ボランティアさんは「穏やかに眠るようでさっきまで苦しんでいたというのが嘘のようだった」と。

2016年6月11日 午後1時~
稲城市の医王寺にあるアイリスペットエンジェルさんにてチビの火葬が行われました。
歩けなくなったチビをカートに乗せてお散歩に連れていってくれたボランティアのH様もお別れに来て下さいました。


本当に穏やかで、まるで満腹になって眠りについた赤ちゃんのよう…



たくさんの可愛いお花に囲まれて、女の子らしい旅立ちになりました。


お骨になって、一緒にSALAへ帰りました。
事務所でチビが寝ていたベッドにはたくさんのお花が…


ピンクや黄色や紫、カラフルで華やかです!



チーちゃんにも見えているでしょう。

生前チビを可愛がって下さった皆様、お花とお言葉を下さった皆様、ありがとうございました。
















ボランティアのH様からいただいたチビのお写真。









ボランティアのY様からいただいたチビのお写真。


テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

被災犬ジョン、虹の橋を渡る

こんにちは。写真担当のCです。
いつもご覧いただきありがとうございます。
なかなか更新できず、申し訳ありませんでした。
なかなか心の整理がつかないというか、思い出すだけで涙が止まらなくて、書けないでいました。

Facebook記事

2016年5月31日 午後1時20分頃
被災犬でシニアのジョンが亡くなりました。
お電話で訃報を聞いたとき、久しぶりに「言葉が出ない」状態になりました。
なんというか、亡くなったのは悲しいけど、魂が自由になって寝たきりから解放されたのだから、とか言い訳して、悲しいという感情を抑えました。

2016年6月4日 午後1時~
稲城市の医王寺にあるアイリスペットエンジェルさんでジョンの火葬が行われました。
案内された部屋には毛布に横たわるジョン。
まるで眠りについたかのようにやすらかな表情で安心しました。
「ジョンちゃん」と声をかけて頭を撫でました。
冷たくてかたい感触に涙が溢れました。
お線香をあげてお花を飾りました。


可愛いでしょう?
彼にはきっと昼寝も永遠の眠りも、眠りはじめは同じだったのではないかと思いました。



たくさんのお花に囲まれて、ジョンは旅立ちました。
それから一時間、お骨になって帰ってきました。
とても、とても綺麗でした。
いつもブンブン振っていた尻尾の骨、撫でると押し付けてくる背中の骨、嫌なことが少しでもあるとバタバタする足の骨、ご飯をむしゃむしゃ食べた歯…
一緒にSALAに帰りました。
医務室に行くとびっくり。
皆様からジョンにいただいたたくさんのお花がありました。
ジョンと並んで記念撮影。



ジョン、みんなが君のこと愛しているんだよ…



華やかな旅立ちになりました。
天国までの道はお花に囲まれていることでしょう。











皆様、素敵なお花を本当にありがとうございました。


ジョンに出会えて良かった。
ゆっくりおやすみなさい、ジョン爺さん。

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

2016.5.5 稲城手づくり市民祭り

こんばんは。写真担当のCです。
今日は2016年5月5日の稲城手づくり市民祭りに参加したときの写真を載せます。
稲城動物愛の会の方にお誘いをいただいて参加できることになったそうです。本当に有り難いです。
日陰にケージを並べて、順番に出して遊びました。
アーサー&ショーン(今年で3歳♂)、ジェリー(3歳♂)、ローラ(3歳♀)、リア(シニア入りたて♂)を連れて行きました。
会場ではたくさんの子供がわんこと遊んでくれたので、ケージにいる時間がほとんどありませんでした!


まずはリアちゃん。

人懐こくて、撫でられるの大好きです。
目はほとんど見えませんが、ちょっとは見えてるそうです。明るさは認識できます。



この日はみんなに抱っこして~!とアピールしていました。



ガムをうまうま中。



彼は拘束されるのが苦手で、ケージに入れられると騒ぎます。
リードを引っ張られるのも嫌いです。
リーア、リーアちゃんと声をかけると喜んでついてくるので、リードを引っ張らずに済みます。



パワフルで人懐こくてちょっとワガママで。
シニアには見えません。
むしろ他の若い子よりよっぽど元気です。


続いてローラ。


怖がりで、ずっと人にくっついています。
この日もずっと膝の上でした。
慣れている場所ではこんなおしとやかじゃないんですよー!笑
めちゃめちゃおてんば娘なのです。



遊ばれるローラ。
この子は譲渡会が好きじゃないので早く譲渡会を卒業させてあげたいですね。


続いてアーサー。


相変わらずモテモテです。



アーサー自身も譲渡会が楽しいようです。
どこに行っても誰に会っても元気一杯です。



子供たちと走り回って、帰りの車では爆睡でした!



たくさん遊んでくれた子もこの笑顔。
アーサーはアイドルです!


続いてショーンを1枚だけ。

ショーンとジェリーはずっと子供たちと飛び回っていて、写真を撮られる余裕もありませんでした!
子供が減ったときに暇してるところをパシャリ。

わんこたちはそうとう楽しかったみたいです。
子供たちも「次はいつ来る?いつ会える?」と別れを惜しんでいました。
募金したり里親になったり出来なくても、こうやってわんこたちを楽しませてくれるだけで嬉しいです!


☆里親募集中☆
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
譲渡ではなく「預かる」という一時預かり家庭も募集しています。
SALAにはリアやローラだけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのご連絡お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

ジュリーちゃん&ポメ3人家族

こんばんは。写真担当のCです。
今日は前回の記事と同じ日(4月27日)に撮った写真を載せます。
この日はSALA Pet Clinicの診療日だったので、SALAの前で里子ちゃんたちに会えました。

まずはジュリーちゃん。

とっても美人さんでした!



2枚しか撮れなかったけど、可愛いお顔が撮れて大満足です!
付き合ってくれてありがとね♪


続いてポメ3人家族。
前にも訪問活動の記事で載せましたが、この日も会うことが出来ました!



スフレちゃん。
とても12歳には見えないです。



マフィンちゃん。
毛がとても柔らかくて、撫でて撫でて!と寄ってきてくれます♪



ユメちゃん。
相変わらずやんちゃ娘でした!



3匹揃って撮ろうとしますが…



完成図はこんな感じ。笑
スフレちゃん、良いセンスしてます!!




ペタ耳before&after。



わんこの写真は遠くからズームして撮ると綺麗に写るのですが、私は広角で近付いたときの距離感というか、ゆがみが好きなのです。
この写真みたいに覗き込んでるお顔が見た通りに撮れます♪



ユメちゃんお口が伸びてます。

この日の写真はこれでおしまいです。
最後まで読んで下さってありがとうございました!

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

東府中にて、2016.4.27

こんばんは。写真担当のCです。
今日は前回の記事と同じ日に撮った写真を載せます。
東府中のSALA Angels Gardenで撮ったアーサー&ショーン(今年で3歳、兄弟)と、ジェリー(3歳)の写真がほとんどですが、1枚だけおまけでクロちゃんを載せます。


ショーンです。
彼の笑顔は本当にステキで、周りもつられて笑顔になります。



アーサーです。
この写真からお調子者の度合いが伝わりますね。笑
周りを誘って遊ぶ姿はやんちゃな子犬ちゃんです。



ジェリーです。
3匹の中で一番小柄(柴犬くらい)で、トレーニングに通いました。
賢くて優しくて小型犬にも攻撃しません。
毛がとても柔らかいです。



集合!
この3匹、お座りと待てがちゃんと出来るのです。
ときどき我慢できなくなって「んーー…!!ほしい!おやつほしい!!」とジャンプしてしまうところが犬らしくて可愛いです♪



この2匹は本当に仲良しです。
さすが兄弟、ガウガウからヒートアップして喧嘩になることはほとんどありません。
この日は3匹とも甘えたりボール遊びしたりガウガウプロレスしたり忙しかったです。



ボールゲット!
私に向かって「取れるもんなら取ってみろ!」とアピールしていました。



そしてアーサーに奪われる…



ショーンも負けません。



ボール取れないなら顔ごといっちゃえ!
食べられるアーサー…。



ボールは3匹で2つ。
アーサーとショーンが1つを奪い合って、ジェリーは取って来い遊びをしていました。



兄弟にしか見せない顔も激写!
怖いわー…



青い首輪がよく似合ってます。
可愛いジェリー。



3匹とも遊び疲れてまったりです。



耳垂れジェリー。



ショーンも休憩です。




どこでもリラックスできるのは得ですね。




みんなのおやすみタイムでこの日は終了です。

おまけ。

トリマーさんたちにブラッシングしてもらうクロちゃん。
私のことはまだ覚えてないようでした(^_^;

アーサー、ショーン、ジェリーはまだ若くておうちに順応するのが早いと思います。
まだまだ子犬気分で甘えん坊の3匹。
兄妹たちが新しいおうちを見つける中、3匹には良いお話がありません。
これからの楽しい人生(犬生)をお家で過ごさせてもらえませんか?
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
譲渡ではなく「預かる」という一時預かり家庭も募集しています。
SALAには3匹だけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのお電話お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

お散歩中の風景、2016.4.27

訂正です。アーサーたちは2013年生まれの今年で3歳でした!
・・・・・・
こんばんは。写真担当のCです。
今日は4月27日に撮ったアーサー(今年で3歳♂)とショーン(今年で3歳♂)の写真を載せます。


まずはアーサー。



めちゃめちゃ元気なのですが、ある程度走り回ると大人しくなります。



アーサーとショーンは写真撮られるの大好きなので度々登場すると思います(^_^;



舌がながーいこと!



本当に可愛らしい子です。
気分はまだまだ子供なのです♪



続いてショーン。



カメラ大好き!
デジカメだったらレンズエラーになるくらいの勢いでレンズにぶつかってきます(-_-;)



ショーンとアーサーは兄弟なだけあって性格がそっくりです。



お花の前で記念撮影風。
こういうときにしっかりキメてくる男です!



撫でられるの大好き、人間大好きです。



お散歩中に撫でられながらひと休み。



カメラに接近!



遊んで遊んで!





ペロペロ3連発。

ショーンとアーサーはまだ若くて遊びたい盛りです。
ショーンとアーサーはまだまだ子犬なんです。
躾しやすい時期もまだ終わってません。
これからの楽しい人生(犬生)をお家で過ごさせてもらえませんか?
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
譲渡ではなく「預かる」という一時預かり家庭も募集しています。
SALAにはショーンとアーサーだけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのご連絡お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

グレーのグレン

こんにちは。写真担当のCです。
今日は里親募集中のイタリアングレーハウンドのグレンを紹介します。



めちゃめちゃ元気で、運動神経抜群です。
細くて小さいのに、どこからこんな力が出てくるのかというほど跳んだりはねたり走ったり、元気いっぱいです。



耳が後ろにペヨンとなっています。
サラサラでさわり心地抜群。
超短毛でブラッシングも楽チンです。



正面から見るとなかなか面白い顔をしてます。笑



えへへ。



顔が長いです。
というか、細いのかな?
撫でると喜びます!



ぺろっ。



他の犬種と違う見た目をしているため、譲渡会で「気持ち悪い」と言われることがあります。
内面は他の犬と変わらず可愛くて、甘えん坊で、お散歩大好きです。
見た目もイタリアングレーハウンドのファンの方からみたらイケメンだそうですよ。
私から見たら可愛くしか見えませんが…笑



やんちゃで多少手がかかるかもしれないけど、保護犬は姿だけ大人の子犬だと思って接してもらえれば、ちゃんと成長します。
子犬のしつけだって一年以上かかりますよね?
温かい家庭に迎えられた日がその子の本当の誕生日だと思ってください。



可愛い可愛いグレン。
人懐こくて元気な男の子です。
これからの楽しい人生(犬生)をお家で過ごさせてもらえませんか?
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
譲渡ではなく「預かる」という一時預かり家庭も募集しています。
SALAにはグレンだけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのご連絡お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

イケメン兄弟、アランとディラン

こんばんは。写真担当のCです。
今日は里親募集中の兄弟を紹介します!
名前はアランとディラン。
11歳だそうです。(個人的には4歳くらいだと思ってました…)
怖がりですが、とても人懐こくて可愛らしい兄弟です。
アランは初めて一緒に散歩した私の言うことを全然聞かなくて、ずっとビビってました。
なので写真は一枚だけです!

警戒してキョロキョロしていたアラン、振り返った瞬間にパチリ。
めちゃくちゃイケメンでしょう!!



こちらはディラン。
比較的引き締まってシュッとしてるのがアランで、ハウンド系がまざっていそうな垂れ下がり方とシワがあるのがディランです。たぶん。
あとは背骨に沿って黒い毛がたくさん生えてるのがディランだそうです。(アランにもけっこう生えてるので、見比べてたくさん生えてるのがディラン)

ディランは人懐こくてたくさん写真を撮らせてくれました♪







イケメン兄弟、大きさがそこそこあるのと怖がりなのとで、なかなか家族に巡り会えません。
11歳だけど元気いっぱいで、まだまだ楽しい時間を過ごす余裕があると思います。
これからの楽しい人生(犬生)をお家で過ごさせてもらえませんか?
譲渡の前には1週間~2週間のトライアル(お試し)期間があるので、我が家で大丈夫かなぁ?と不安な方もご安心ください。
譲渡ではなく「預かる」という一時預かり家庭も募集しています。
SALAにはアランとディランだけでなく、たくさんの保護犬たちが里親様との出逢いを待っています。
里親候補様からのご連絡お待ちしています!
TEL 1860423623400
Mail npo@salanetwork.or.jp

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

帰ってきたセナ

こんばんは。写真担当のCです。
このブログにもセナとユッキーが盗まれた記事は書いてありましたね。
そのセナが戻ってきました。酷い状態で。
セナが帰ってきたときの状況はSALAのFacebook記事をご覧下さい。

私が初めてセナに会ったのは一昨年のこと。
元気で遊び好きでパワフル!
怖がりながらも人懐こくて本当に可愛かったです。
公園でたくさんボール遊びしました。
蛇足ですが、セナという名前は日本では女の子につけられることが多いので、セナのことを女の子だと思っていました(^_^;
一緒に散歩したらマーキングしたもんだからびっくりして。笑
それだけです。

5月5日、どこからか戻されたセナは目を合わせてくれませんでした。
というか、どこを見てるのかわからない状態で、呼んでもいまいち反応がありませんでした。
その日は譲渡会があったのでそのままお別れしました。

5月15日、セナとお散歩しました。
前みたいに「お散歩♪お散歩♪」と喜んだ顔が見られてほっとしました。

ところが、歩き方がめちゃめちゃでした。
後ろ足は上手く曲がらず伸びず、中途半端な長さのままで、ザッザッと引きずっていました。
ナックリングとは違うんです。
足が筋力で上手く上げられなくて、人間で言うとカカトを引きずっている感じ。
前足も歩き方がぎこちなくて爪が地面を擦っていました。
歩く度に前足はてっちてっちざざっ、てっちてっちざざっと、後ろ足はザッザッザザッと、音をたてていました。
痛そうで歩かせるのを躊躇するほどです。

でも本人は楽しそうでした。
歩くことが嬉しくてしょうがないといった感じでした。
いつも一緒に歩いた道を2人で歩きました。

シニアになっても元気で若々しくて、これからに期待が持てる子でした。
なのにこんな状態になって…

Facebook記事にも載っていましたが、ユッキーがまだ戻ってきていません。
私は元気に、昔のように元気な姿を見せてくれると信じています。
もしこれを読んでいる人の中にユッキーのことを知っているのに隠している人がいたら、SALAにご連絡下さい。
ユッキーの命とSALAメンバーの心の傷は償えるものではありません。
ユッキーが病気でも怪我でもどんな状態でも、SALAは受け入れます。
お願いです、大切に出来ないならユッキーを返してください…

散歩から帰ると、セナは盗まれる前に住んでいたケージに戻ろうとしました。
違うよ、いまはこっちに住んでるんでしょと、段差がないケージに連れていきました。
おかえり、セナ。

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

食いしん坊ジョン爺ちゃん

こんばんは。写真担当のCです。
5月15日の写真、やっと編集終わりました!
今日は動画を載せます。
SALAに対してバッシングしてくる方々の標的になっているジョンちゃんです。
彼は東日本大震災の被災犬で、今は寝たきりになっています。
寝たきりというだけで安楽死させろと言う方がたくさんいるのだそうです。
獣医さんから聞いた話を動画のあとに載せます。
見たくない方は動画だけお楽しみください!

※音量は0で見てください!
「見慣れない人がいる!」とシェルター中のわんこが吠えまくってます。

スマホで上手く再生できなかったらこちらをクリックしてください。
YouTubeのアプリかブラウザで開けると思います。




獣医さんに安楽死について聞いてみました。
SALAでお世話になっている病院ではなく、私の家の近所にある、かかりつけだった病院です。
今年のはじめ、わが家で一緒に暮らしていたうさぎ(子うさぎの頃に拾いました)が避妊していなかったために5歳の若さで子宮癌と肺癌になり、この世を去ったのです。
最後の夜中、あまりにも息が出来なくて苦しそうだったので、安楽死をしてもらおうかと相談しました。
それを悟ったかのように早朝、私を起こして最期の別れを言って亡くなりました。
獣医さんに亡くなったと報告に行った時「もし最後の通院のとき、安楽死をしてくださいと言ったらやってもらえましたか?」と聞きました。
「安楽死は安楽って書くけど、薬を入れた途端に大暴れして、泡を噴きながら亡くなることもある。全員が全員穏やかに逝けるわけじゃない。獣医をずっとやってきて今まで何回かだけどうしてもだめだってなって安楽死を選択したけど、その子の家族は十何年経った今でもずっと後悔してる。穏やかに逝けても、自分の選択で命を奪ったから。何匹新しい家族が出来ても、そのときのことがずっと引っ掛かってる。私はあのとき安楽死にしてって言われても、最期の最期まで頑張ってる姿を必死に生きてる姿を見届けて下さいって言ったと思います。動物は最期まで必死に生きるのに、息をしてるのに、それを止めるのは簡単にやっていいことじゃない。」
そう言われました。
本人は人間ほど頭が良くないからとか、人間が考えてあげなきゃとか、そういうのって余計なお節介なのかもしれないです。
動物はただ最期まで息をするだけ、生きるだけなんだと思います。
しかもジョンはここに貼った動画のように、まだ幸せそうな顔をする瞬間があります。だいぶたくさん。
もう絶望、苦しい苦しいなら、安楽死も選択肢に入れるでしょう。これからそういうことがあればそれもかんがえなければいけないと思います。
だけど今のジョンは撫でられてうっとりする、おやつをぱくぱく美味しそうに食べる、トイレしたらシーツをすぐ換えてくれる人が何人もいて、顔馴染みのボランティアが通るたびに軽く挨拶をしてくれて。
事務所に置いてあるベビーベッドも、吸湿シートやマットやクッションでジョンが過ごしやすいようにいろんな工夫がされています。
しかも寝たきりなのにまったく床擦れがありません。
今のジョンは幸せそうにしています。
この子を安楽とはいえ殺す意味がありますかね…

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

プロフィール

SALA NETWORK

Author:SALA NETWORK
『Save Animals Love Animals』
殺処分ゼロ、動物と人との幸せな共生を目指し、約25年活動する動物保護団体です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アルバム
SALA NETWORK(サラネットワーク)~動物福祉団体のダイアリー~

FC2Blog Ranking

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR